Header Ads

The sacrifie of changing the fate 願いの代償


The sacrifice of changing the fate.
When we wished to change the fate, we called the name of devil.
And , the day of liquidation is coming .
the annihilation of soul.

However , there is one way to escape.
Kill that devil.
Killing a guy who came to the debt collection  ?
It sounds too greedy . but , perhaps sometimes these kind of things happen.

Kept in touch with a devil for borrow the power,but finally betray ?
If we can say the name of such a greedy creature, It would be race called " human " .



 運命を変えたいと思った代償。
どんな手段でも構わないから、この現状を変えたいと願った時に、悪魔との契約は完了していたのかもしれない。
それでも構わないから、今を変えたかった。

 けれど、清算の日は必ずやってくる。


清算の日を逃れる方法は唯ひとつ。
悪魔を、食べる事だ。
こっちが依頼しておいて、その対価を取り立てにきたやつを殺す?
どんだけ強欲なのだろう。
悪魔の力を借りておいて、悪魔を騙して、そして食い殺す。

悪魔よりも酷い生き物がこの世に存在するとしたら、その名前は一つ。
「人間」という種族だろう。

No comments

Powered by Blogger.