Header Ads

SEP 12.2015 SUMMER SOUNDS #22

We we worked as the visual aesthetic for the SummerSounds#22 at Tokyo Odaiba.
The venue was very comfortable rooftop and the wind from ocean was so nice.
This week , were almost rainy days but the luck of the event organizer bring the perfect sun shine for the end of summer event.

someone said our works looked like "dark night" and it was my pleasure.









壁も真っ白ではなく、イベント照明もある環境でしたが、4000ルーメンでも、まあまあ映りました。
屋外イベントは大きなサイズで映像が出せるので、より一層空間演出要素が強まります。

最近インテリアとしての映像制作の問い合わせが多いのですが、投影面積が広大になってくると、TVCM的な映像だけだと疲れてしまうので、アンビエント的な一時間ループもの等の方が空間にフィットします。

映像は映像でも、用途に合わせた向き不向きがあるので、流しっぱなしに向いてる映像は、やはりVJチームが作るのが早いのだと思いました。

No comments

Powered by Blogger.